一歩ずつ着実に( ^ω^)

国立大学出てフリーターになった男の話

フリーター生活について。最近オナ禁生活についてしか書いてねーや。

禁酒して大体20日ぐらい経つがその効果は

禁酒が4月6日からだから大体18日ですね

少し盛ってすいません

それまでの自分はまあよく飲む方でした

そんなに強くないんです

でも、せっかく飲みの場にいるのに飲まないのはもったいないし

飲んで口が軽くなる自分を面白いって言ってくれる人もいるし

コミュニケーションの手段としてとか言っておきます

ほどよく飲めればいいのでしょうけど

自分はそういうのが苦手で

常に二日酔いで記憶飛ばして帰り道も覚えてない状態まで飲んでしまいます

それが大体週4ぐらいでしたかね

まあお金もないし毎日二日酔いだし胃の調子も悪いしでもんもんとしていました

 

そんな自分が禁酒を決意したのは今年で25歳になるし

後輩やお客さんの前でやらかしてしまったっていうのが理由ですかね

今までは若いからで許されていてももう無理だろうと

それで中途半端に減らすぐらいならいっそやめてしまえと思いました

 

禁酒してから禁断症状といったものは特には出ませんでした

もっと飲みたくなるかなと思いましたがそんなことなかったです

変わったことと言えば

・腹痛がなくなった

昔からおなかが弱かったのですがそれがだいぶ落ち着きました

 

・寝つきと寝起きがよくなった

飲んでる時は酔っぱらって寝るので眠りが浅く起きるときも二日酔いでなかなかベットから出られなかったのですが今ではスムーズに出られます

 

・体力が一日持つようになった

今までは途中どっかでお昼寝しないと仕事中ものすごい眠気に襲われていたのがなくなりました

 

・お金が減りにくくなった

単純に飲み会が減ったからですね

 

・なんとなく前向きになった

せっかく禁酒したんだからもっと人生頑張って生きてみようとか思うようになりました

これは個人差がありそうですね

 

・あんまりむらむらしなくなった

感情をコントロールできるようになったんですかね

昔よりかはエロ動画観ようとか考えなくなりました

 

抽象的なことが多すぎてあんまり参考にはならないと思いますが20日禁酒しての感想です

 

飲み会が減ったため会う友だちも減ったのが少しさみしいですが酒でしか繋がれない友達なら自分の人生にあんまりいい影響を与えないだろうと判断し、後ろ髪を引かれる思いですが特に連絡もしていません

ここが禁酒してて一番つらいところですかね

 

禁酒して思うのは20歳を過ぎてから

・コミュニケーション手段を酒に頼りすぎていたこと

・酒がなくても盛り上がれるすごさ

に気付きました

 

酒がなきゃ付き合えない友達なんてそもそもの友達じゃなかったんです

そんな友達をいっぱい持ってていい気になってた自分が恥ずかしいです

それに酒がなくても遊んでくれる友達がまったくいなくなったわけではないので

そういう友だちを大切にしていきたいと思います

 

こっから上手いことオナ禁につなげていきたいんだけどな

試行錯誤しながらがんばります

今日はこんな感じで終了です。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村